営業トークってある程度、そのテクニックは必要です。

実際にはテクニックというより、「どうしたら、人が喜んでくれるのかな?」と考えているのと実際には何も変わらなかったりしますが。

あと、テクニック論を学ぶのは良いですが、

自身で副業、もしくは、自分で独立、起業するということをしなければなりません。

給与が一定と決まっている正社員になっていても、多少ボーナス査定が上がったりはするかもしれませんが劇的に何か給与面に反映されるわけではありません。

なので、営業トークのテクニックを学ぶにしても、まずは、自身で何か稼ぐネタのようなものは必要です。


何も売るものを持っていないとか、そんなことがあるのであれば

アフィリエイトに登録をしておくと、売るものには困らないです。

A8ネットにでも登録しておけばまず問題はないでしょう。

A8ネットの公式サイト→こちら



営業トークとか、また何か自分で立ち上げるのであれば、イマドキなやり方をするのであれば、ネットでやるのが通常で、最もコストが安いのでサーバーに登録してワードプレスなどを使えるようするとより良いですね。

難しそうと思っている方もいらっしゃるかもしれませんが、全部のサーバー機能をエンジニアのように利用するわけではないので、そこまでって感じはします。

コスパが良く最先端のSSDサーバーでとても良いと言われていて自由度も高いのがミックスホストなので、こちらを契約しておくと良いでしょう。

ミックスホストの公式サイト→こちら



サーバーを使うには、ドメインが必要ですが、

ドメインもミックスホストで簡単に登録ができるのでミックスホストだけで問題なくネット上で何かしていくことができるようになります。



さて、ここまでやれば、

うまくいけば、お金が増える基礎ができたことになります。とにかく、自身で何かをするとお金が入ってくる仕組みを作らないとダメなんですよ。

いくら営業トークのテクニックを磨いて、顧客のことを丁寧に親切に考えていても

やはり、あなたの給与にダイレクトに反映されることは殆どありません。

自身で「○○をしている」というものがない限り、ダイレクトにお金が増えていくわけではありませんので、あなたが、あなたとして情報を発信する場所と作らないとダメなのです。

現在SNSでいくらでも無料でできるじゃん?って方もいらっしゃいますが、、、

信用、信頼の意味合いで、それが全くない状態のあなたがやっても信用されることはかなり困難です。

しかし、サーバーを借りて、自身のサイトを公開していると、しっかり事業としてやっている人に見える効果があるので、まずは、それが信頼性です。


こんな感じですかね。

そして、次に、ライティングとか、やり方などがあるわけですから、それを使ってサイトの情報を構築していくわけです。

ネットでは、文章で「売る」のが殆どです。

動画を撮影しても良いですが、動画は説明には適していない場合もありますし、もっと深いことをあなたの情報としてリリースしていきたい場合には、やはり文章の資料の方が良いですね。

ってことで、こんな感じでやって頂ければ概ねなんでもできるようになります。

かなり説明がアバウトですが、上記をやっていれば、サーバーの中に、あなたのやりたいこと、最もよく知っていることで情報を展開していけば良いのです。

是非、頑張って構築して言って下さい。